個人的なまとめ。

てきとーに何か書きます。

Rustをgeditで読み易くする

geditにはデフォルトでいくつかの言語のパッケージが入っている為、その言語にあった形式に合わせてコードに色を付けてくれる。

www.rust-lang.org

しかし、まだ発展途中な?いくつかの言語はパッケージが無いため、geditでソースファイルを開くと非常に見にくく、今回はRustのソースを読み易くしたい。


検索するとgithubにソースが上がっていたので有難く頂戴する。

github.com


READMEに書かれている通りに実行をすれば良いのだが、3番目の

Open a shell in "~/.local/share" and run "update-mime-database mime"

が実行できない。
実行すると、

hoge@~/.local/share : sudo update-mime-database mime
Directory 'mime/packages' does not exist!

と表示される。

なのでコマンドを、

hoge@~/.local/share : sudo update-mime-database /usr/share/mime/

に変更して実行する事で上手く通った。

これでgeditでRustのコードを読んでも全部黒文字じゃなくなるので読み易くなる。